営業平松ブログ

突然ですが問題です~答え~2021.09.13

正解は・・

Aの鉄骨を使ったでした!

木は縦方向の力に優れた強度を発揮するのですが、

横向きの力に弱く

 

徐々にたわんでしまうために、梁を鉄にしたんですね~

 

また柱には無垢材ではなく集成材を使っています。

 

木は曲がったり、反ったり、割れたりしてしまうため、無垢材ではなくより強固な集成材を使っています。

 

実はパナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーも同じ構造なんです!!

 

梁には鉄骨、柱には集成材を使っていて、

長期荷重に耐えられる高耐久性能です。

 

築300年以上の東大寺大仏殿と

同じ構造ということで、非常に強い構造になっております。

 

タナベハウスの公式LINEではモデルハウスや完成見学会のOPEN情報をいち早く配信しています!

 

その他にも家づくりには欠かせない! 土地選びの話、お金の話など知って得する情報を随時配信しています♪

 

この機会にぜひ、お友達登録よろしくお願いします