営業平松ブログ

太陽光発電を最大限に活かすには?2022.01.29

皆さんこんにちは! 営業の平松です。

 

今回は前回に引き続き太陽光のお話しをさせて頂きます。

 

太陽光発電は単独では、メリットが出にくくなっています。

 

太陽光発電の単独設置で、できることは以下の2つ。

・発電した電気を自家消費する

・発電した電気を自家消費し、それでも余った電気を売電する

共働きや通学などで不在になっている場合、消費電力は1kW未満となって、発電した電気のほとんどが売電されます。

 

21年以降に太陽光発電を新規設置される方は、貴重な電気を20円以下の安い単価で電力会社にもっていかれるということです。

 

反対に、帰宅後は実質約30円以上の高い電気を、電力会社から買わないといけません。

 

そのため、せっかく創った電気を有効活用して経済メリットを高めるためには、

・昼間に電気を大幅に消費するモノを稼動させて、自己消費率を高める

・昼間に電気を売らずに、蓄電池へ電気を溜める

この2つ、すなわち蓄電池との組み合わせによって、太陽光発電を有効活用できます。

 

 

蓄電池はどんどん価格が下がってきていますが、まだまだ以前の太陽光のように〇〇万円利益が出るような物ではありません。

 

しかしながら、 今後普及するであろう電気自動車や昨今の異常気象のことを考えると、必需品になってくるのではないかと思います。

 

タナベハウスの城山台モデルには世界一の変換効率を誇るSUNPOWER社製のソーラーパネルとテスラ社製13.5kWh家庭用蓄電池Powerwallを設置しています。

 

太陽光発電のシミュレーションや発電状況なども見て頂けますので、是非一度ご来場ください!

 

タナベハウスではこれから家づくりを検討される方、

すでに検討中の方にもカタログを無料でプレゼントしています✨

 

 

タナベハウスの想いが詰まった『I’m home!』、テクノストラクチャーの

住まい・暮らしがわかる必携の1冊『パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー 総合カタログ』

 

などなど、見てみて損はないものばかりです😍

 

ぜひ一度手に取ってみて下さい♪

 

詳しくはこちらをクリック🎉

 

 

さらに!LINE友達、Instagramのフォローを大募集しています⭐

 

モデルハウスや完成見学会のOPEN情報、インスタライブなどのイベント情報に加え、お家づくりに関する土地探しやお金の話などの各種セミナーの開催情報もいち早くお届けしています!

 

ぜひ友達登録&フォローよろしくお願いします😝

 

 

LINE公式アカウント 友達限定情報配信中!
お問い合わせ
資料請求